お問い合わせ・お申込みはこちらから 0120-12-4447

加 工 事 例

キモノの事例

洋服の事例

  • Shi bun no San

    当社オリジナルブランド「Shi bun no San」のWebサイトです。

  • 株式会社野口染舗インフォメーション 染太郎のブログ

    野口染舗の情報発信ブログです。最新情報はこちらからご確認ください。

  • 機関誌さらら

    「機関誌さらら」のバックナンバーをご覧頂けます。

  • 株式会社野口染舗 facebookページ

    野口染舗のfacebookページです。
    写真を交えて私たちの活動をお伝えいたします。

  • 「Shi bun no San」 facebookページ

    当社オリジナルブランド「Shi bun no San」のfacebookページです。

加工事例

「血液」のシミ抜き

加工事例の中でも意外に多いのが血液のシミです。
すぐに処置をすればキレイに落とせるのですが、時間が経つと、写真のように血液のタンパク質が化学変化で硬化して落としにくくなっていきます。
今回の事例は時間が経ってしまった血液のシミを紹介します。
その前に注意点として覚えていただきたいことがあります。
血液の付いたお着物や長襦袢に熱(アイロン)は絶対にかけないでください。

生地の負担が大きくなり、落とせるシミも落とせなくなってしまいます。
血液に含まれるタンパク質を分解してシミを落としていきます。
時間の経過と共にシミは落ちにくくなってしまうので早期発見・早期治療をおすすめします。

ご相談はお気軽にお電話またはメール野口染舗公式LINEにてご連絡ください。
このページのトップへ