お問い合わせ・お申込みはこちらから 0120-12-4447

加 工 事 例

  • Shi bun no San

    当社オリジナルブランド「Shi bun no San」のWebサイトです。

  • 株式会社野口染舗インフォメーション 染太郎のブログ

    野口染舗の情報発信ブログです。最新情報はこちらからご確認ください。

  • 機関誌さらら

    「機関誌さらら」のバックナンバーをご覧頂けます。

  • 株式会社野口染舗 facebookページ

    野口染舗のfacebookページです。
    写真を交えて私たちの活動をお伝えいたします。

  • 「Shi bun no San」 facebookページ

    当社オリジナルブランド「Shi bun no San」のfacebookページです。

加工事例

塩素系除菌スプレーによって変色してしまったアウターの染め替え事例

【素材】
表地  綿100%
裏地 ポリエステル 100%

今回紹介させていただく事例は、塩素系漂白剤が入っている除菌剤を使用して生地が変色してしまったアウターの染め替えのご依頼です。
写真だと少しわかりづらいですが胸や腕、背が変色しています。
今はご自宅に必ずと言っていいほどある「ウイルス除去・除菌スプレー」

この中の成分に塩素漂白剤が含まれていると生地の色が抜けてしまいますので注意が必要です。

この様な場合の衣類を染め替える場合には黒が効果的です。
(場合によっては色の濃淡が出てします場合もあります)
今回の場合は濃淡がほとんどわからないくらいに綺麗に染めることができました。
裏地はポリエステル100%でしたので、染まらないでそのままの状態になっています。
また縫製糸もポリエステルのため染まりませんでしたので、元の糸色のままくっきりとわかるようになっています。

【縮率】
丈 マイナス0.8㎝
裄 変化なし
このページのトップへ