お問い合わせ・お申込みはこちらから 0120-12-4447

加工事例

ミリタリーアウターの染め替え

キモノから作り替えの事例の紹介です。
着用することが無くなったキモノなどは作り替えることが可能です。
まずはキモノをすべて解き、洗張(あらいはり)をして生地を綺麗に洗い反物の状態に戻します。
柄がある部分を使用してキモノから帯へと作り替え
残ったあまり布でバックとポーチを製作しました。
このように作り替えることで新たに作り直すことが可能です。
お気軽にご相談ください。
このページのトップへ